開運ビーナスのつくり方

数秘の話

数秘

子供の頃「好きな数字は何?」って聞かれませんでしたか?
ご自分のお誕生日って、なんど口に出して言ったことでしょう。

大人になっても、どうもこの数字にご縁があるとか
私のラッキーナンバーはこれ!と決めている方もいたりして、
数字にはなじみがあると思います。

身の回りに溢れている数字にはそれぞれ意味があって、
生年月日はもちろん、携帯電話の番号にも住所(番地)にも部屋番号にも
数字の意味」があります。

数字の意味が分かったら、そのメッセージを受け取ることもできるし、
意図的にラッキーナンバーを持つこともできるのです。

数秘の話し

実は、ラッキーナンバーを決めておくのは開運の秘訣だそうです。
というのは、番号を決めておくと、何かを選択する場面(席順など)で
決断が早くなるから。

運というのは、早くオーダーしたら早く出てくるもの。
これは宇宙のしくみだそうです。
だから、ものごとを早く決断するくせをつけておくとよいのです!

また、数字の意味がわかると
・どうしてオリンピックは4年に一回なのか
・どうしてメダルは3位までに与えられるのか
・どうしてアメリカ国防総省は五角形なのか
・どうして目標設定するときには、3年後、3日後、などと3を使うのか
なんていうことも、読み解けます。

数秘の話

数秘では、誕生日から1から9までの数字を導き出し、
本来あなたが持っている特徴や才能を知ることができます。

ご自分の数字を知ることで
・ご自分が持っているものをより輝かせて、
・ご自分が持っていないものは補ってもらう
ことができます。

また数字の特性から、
パートナーやお子様との関係性やバランスを知ることができます。
それぞれの違いを知って、お互いの良いところを認め合い、
ストレスのないよい関係をつくりたいですね。



Pagetop