開運数秘ナビゲーター・グレース千尋Official Blog

【開運100冊チャレンジ①】開運マニア

開運チャレンジ

開運マニア (サリサリブックス) 単行本 – 2005/11/1
柏木 珠希著

開運マニア

毎週日曜日は【開運100冊チャレンジ】として、
私が読んだ開運本のご紹介をしていきたいと思います。

1冊目は『開運マニア』
私の中での開運のバイブル的な本です。
購入したのは、2010年10月(アマゾンさんが教えてくれました)

ありとあらゆる開運を片っ端から試みる爆笑エッセイ&開運実用書ということで、
この本でやっていることは以下。

1)台湾開運旅行
2)著名な先生にペンネームをつけてもらう
3)行列のできるハンコ屋さんで印鑑をつくる
4)パワーストーンをOリングテストで買う
5)風水でお部屋改造
6)開運財布をもつ
7)ラッキーカラーを身に着ける
8)神社&厄払い&富士山
9)瞑想、ヒプノセラピーなど

私も、この本から開運のいろはを学びました。
そして今となっては、台湾旅行と富士山以外はほとんどやっています・・・

この方は、まるまるスピリチュアルの方ではないので、
占いに対しての考え方がニュートラルで、

「占いは盲信せずに、行動のきっかけにする」
「成功している人、美しい人は開運情報を実践している」
「さまざまな開運法とは、成功イメージを潜在能力に植えつける作業」

というスタンスに共感しています。

占いは世の中に溢れているので、
自分に合う、合わないもあるでしょうし、
占いありき、占いがすべてになるのではなく、
主体はあくまでも自分で、幸せになるために占いを活用する
というのがいいのではないかと思います。

関連記事

カレンダ―

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メディア