開運数秘ナビゲーター・グレース千尋Official Blog

カテゴリー:数字語り

子供っぽいって言わないで。数秘3の場合

数秘3

数秘3のキーワードの1つが「子供」です。こどもなので、クリエイティブで生産性があり、人を和ませたり、遊び心があり、人を癒したり、惹きつけたりするのですが、子供と言われてしまうと、子供っぽい、単純、礼儀がな…

詳細を見る

せっかくある能力を封印していませんか?

自分がもっている能力を親から否定されて、ないことにしているケースはけっこう多いです。特に11をお持ちの方。11は直感が鋭い数字なのですが、この数字をお持ちの方は、大きく2つのパターンに分かれます。・バリバリに使っ…

詳細を見る

占いで自分の使命を知ってみる

占い 使命

私達は、自分の意志では生まれてこない。どうして生まれてきたのか?何のために生まれてきたのか?というのは、ずっとずっと人生のテーマだったりする。そこに何か自分を超えたいわゆる”大いなるもの”の存在を感じることもある…

詳細を見る

占いを採用するということは、運命を受け入れるということ

占いを採用するということは、運命を受け入れるということ

子供の頃は、なりたいものなら、何にでもなれるのだと思っていた。ちょっと大人になったら、どうやら人間には向き・不向きがあるのだな、ということがわかってきた。さらに経験を積み重ねると、人生にはちょっとの努力で楽に…

詳細を見る

なぜか頑張っているのにうまくいかない人に共通していること

なぜか頑張っているのにうまくいかない人に共通していること

あなたのまわりにいませんか?すごーく頑張っているのに、なぜかうまくいかない人。本人は、きわめて真面目な仕事人間で、会社大好き。なのに、新入社員が次々と辞めていったり、借りていた店舗が、建て替えになっちゃったり、せっか…

詳細を見る

苦手を克服した先に待っているもの

苦手を克服した先に待っているもの

日本の学校では、全ての教科をまんべんなくできる人が優秀だとされ、日本人は真面目だから、先生から言われた通り、全ての科目で平均的に勉強しようと頑張ります。なんなら苦手を克服した方が褒められたりするので、うっかり苦手な科目ば…

詳細を見る

人生で無駄な努力をしないために、知っておいた方がよいこと

人生で無駄な努力をしないために、知っておいた方がよいこと

自分を客観的にみるというのは、案外難しかったりするものです。背の高さや目の大きさなど、目に見えるものは他人との比較が容易ですが、思考や感情などのように、目に見えないものは、他人と比べることが難しいです。若い頃、「…

詳細を見る

課題をクリアしなければ、同じ課題がやってくる。

課題をクリアしなければ、同じ課題がやってくる。

たとえば上司が嫌いで、相手の粗探しをして、文句ばかり言っていると、せっかく移動した先にもまた嫌な上司がいます。まったく運がないなー、と思ってしまいがちですが、それは違う。原因は自分にあるのです。よくいわれ…

詳細を見る

出来てしまうことと出来るようになったことは違う

出来てしまうことと出来るようになったことは違う

ある人は強みを見つけたいという。ある人は強みを活かしたいという。強みを使って働きたい。かつて私はそう思っていた。だけど、自分が思っている強みって、実は努力してできるようになったことの方が多い。日本人はまじめだ…

詳細を見る

自分の持ち物をまずは知ること、気づくこと

強みをまずは知ること、気づくこと

誕生日が同じ人が、すべて同じ性格ということはありません。数秘では、主に3つの数字で強み・本質・目標を読むのですが本人が自覚しているかしていないかによってもパワーが変わってきます。自分の数字は人生を渡っていくための武器…

詳細を見る

カレンダ―

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メディア