開運数秘ナビゲーター・グレース千尋Official Blog

アンカリングと開運グッズ

NLPでは、ある刺激に対する反応を「アンカー」といいます。

プルーストがマドレーヌの味が幼い頃の記憶を呼び起こすと書いたように、
五感のある刺激が、ある心理的な状態や身体的な状態を引き起こす
きっかけになることがあります。
(無意識的記憶ともいう)

富士山を見ると懐かしく思うとか、
「栄光への架け橋」を聞くとオリンピック体操の場面を思い出すとか、
ストッキングをはくと、シゴトモードになるとか、
こういったこともアンカリングです。

これを逆手にとって、ある刺激に対して起こしたい反応を結びつける行為を
アンカリング」といいます。
(条件付けに近いです)

ということは、開運はアンカリングの積み重ねですね。

どこどこのパワースポットに行くとパワーがもらえるとか、
どこどこの神社に行くと結婚できるとか、
なになにすると金運アップするとか。

もちろん土地そのものにもパワーがあるところもありますが、
そこに個人の思いだけでなく、みんなの思いが重なるわけですから
パワーアップします。

宝石やパワーストーンも、思い込みの一種かもしれません。
(石の場合は、石そのもののパワーもありますけどね)

でも、それでいいのです。

そこへ行くと、開運する。
そのブレスレットをつけると幸せになる。
そういう体験を重ねていけば、その通りになるのですから。

脳はだましたもん勝ち。
運は心理学。

笑って楽しく開運できたらいですよね!

関連記事

カレンダ―

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メディア