開運数秘ナビゲーター・グレース千尋Official Blog

学習の4段階ー「わかる」と「できる」は違う

NLPと開運との関係をシリーズで書いています。

NLPと開運
NLPを使った目標設定
アンカリングと開運グッズ
NLPと脳のプログラミング
幸せを感じるには身体感覚をコントロールすればいい
なりたい自分に最速でなってしまう方法

とりあえずシリーズの最終回。
学習の4段階について書いておきます。

「わかる」と「できる」は違うということは、体感的に分かると思います。

泳ぎ方をいくらマニュアルで読んでも、
実際に水に入ってみないと泳げるようにはならないということです。

この学習の段階は厳密にいうと4つあります。

そして、第4段階までもっていかないと、
使えるようにはならないのです。

第1段階
無意識・できない(知らないことさえも知らない無自覚な部分)

第2段階
意識・できない(知っているが、うまく使えない

第3段階
意識・できる(やり方は覚えたが、意識しないと使えない)

第4段階
無意識・できる(無意識でできる状態)

第2段階から第3段階へは、トレーニングして習得します。
第3段階から第4段階へは、繰り返によります。

私達は21日間やり続けると習慣化するといわれています。

NLPも知っているだけでは使えるようにならず、
まずは21日間続けてみることが必要です。

開運法も、知っているだけではだめで
実際にやってみなければ開運しないのです。

関連記事

カレンダ―

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メディア